せいかつがかり

生活に関する色々な情報をお届けします

家電・機器

冷蔵庫の買い替えで搬入時チェックすること 設置準備と体験談

2017/02/13

前回、冷蔵庫を買い替えする際に驚いたという内容をお伝えしました。

冷蔵庫の買い替えでサイズに迷っている方必見!設置幅が進化している

ここでは、購入した冷蔵庫の搬入について気が付いたことと、
搬入時に準備しておきたいことを体験談とともにご紹介します。

  

冷蔵庫の買い替え 搬入について店員さんと話し合った

電気屋さんで購入を決めてからいろいろリサイクルのことや
搬入のことなども含めて話し合うのですが、
搬入経路はもちろんのこと、他にも確認しておくといいポイントがあります。

ウチの場合

まずは古い冷蔵庫をどうするか、です。

ウチは引き取ってもらうことにしましたが、
その際、リサイクル法でお金がかかること、
容量によって金額が変わることを説明されました。

容量170L以上なので、4,644円(税抜4,300円)かかります。

次に古い冷蔵庫を移動しておくかどうか

我が家の冷蔵庫は、冷凍庫の製氷部分が何らかの問題で溶け出し、
そして固まって引き出しが開かなくなったのですが、
親切心で搬入日に冷蔵庫を玄関先に出しておくと、
溶け出した水がトラックを濡らす恐れがありました。

なので、場所は動かさず、搬入する直前までコンセントを挿しておく
ということを伝えました。

そこで気になってくるのが、「冷蔵庫を入れ替えるときに掃除したい」です。
長年冷蔵庫の下や後ろにたまったホコリなど、なかなか掃除できない箇所です。
入れ替えるときにはキレイにな所に置きたいですよね。

脳内シミュレーションし、業者さんに旧冷蔵庫を持っていってもらい、
新冷蔵庫が来るまでに掃除できる、と判断。
店員さんにもその旨を伝えました。

冷蔵庫の中を空にする

当然のことながら、大切なことです。
私が確認したのは搬入の時間です。業者さんの運ぶルートによって時間は
変わるので、当日朝に何時頃向かうか、の連絡があるということです。
ということで、中身の移動は搬入日当日に行います。

店員さんから当日までにできるだけ計画的に中身を減らしておくことと、
新冷蔵庫が来てから、電源を入れ、冷凍庫が正常に冷えるまでには
3時間かかる、と教えてくれました。
別の冷蔵庫があればそこへ、なければクーラーボックスが要りますね。

あとは搬入経路の確認です。

設置場所が1階か2階か、ドアとかその他経路に狭い所はないか、です。
ウチは1階だし、事前にキッチンと食器棚の幅の測っていたので問題なし。
もちろん、設置スペースの話もしました。いちばん大切なところですね。

他は搬入日とか支払いの事、保証期間によって保証価格が変わるとかの
話をしました。

あなたの家はどう?

と、ウチの場合は上記のようなことでしたが、あなたの家ではどうでしょうか?

電気屋さんとの確認事項

  • 古い冷蔵庫をどうするか
  •   引き取ってもらう場合は
      容量が170L以上:4,644円(税抜4,300円)
      容量が170L以下:3,672円(税抜3,400円)
      170Lは背の低い冷蔵庫(2段タイプ、胸の高さぐらい)
      と思えばいいです。

  • 古い冷蔵庫を移動しておくかどうか
  •   玄関先に置いてないから引き取ってくれないなんてことはないでしょうけど、
      確認はしておきましょう。

  • 冷蔵庫の中を空にする
  •   当日までに計画的に、できるだけ中身を減らしておくこと
      冷凍庫が正常に冷えるまでには3時間かかる

  • 搬入経路の確認と設置スペース
  •   1階か2階か、経路に狭い所はないか
      ドアノブ、手すりの出っ張りはないか
      冷蔵庫の扉が開いたときぶつからないか
      幅木(壁の下についている板)の出っ張りにも注意
        上でmm単位で測っても、下の方では7mmほどの
        幅木の出っ張りがあります

    搬入経路の幅もできれば購入前に測っておくといいです。

冷冷蔵庫の買い替え 搬入日当日、準備と設置

家に待望の冷蔵庫が届きます。

ウチの場合

朝9時頃にお店から電話があって11:30に来るとのことです。
なんて中途半端な・・・昼ごはん前じゃねーか。
まぁ文句も言えないので、10時頃から準備し始めました。

ウチは搬入日が購入した日曜の1週間後の日曜に設定したので、
その前が時間に余裕を持って準備できました。
ウチには2階に小さめの冷蔵庫があるので、牛乳や傷むものはそこへ。
どうでもいいものはIHの上に並べたり、冷凍モノはクーラーボックスに
入れたりしてました。

あと、簡単に冷蔵庫の中を掃除整頓しました。
今後も使わないであろう物は廃棄。賞味期限切れのものもです。
一番古くて2年前に切れてたチューブのからしがありました。

そしてほぼ時間通りに業者さんが到着して冷蔵庫を持ってきてくれました。

まずは古い冷蔵庫の移動。
念のため、業者さんにも製氷の箇所が壊れていて、水やら溶けだすかもと、
説明しておきました。

古い冷蔵庫を動かしたら、早速掃除。思っていたよりもホコリや汚れはなく、
フロア用のスプレーを使い、簡単に終わりました。

そして真打ち登場!新しい冷蔵庫です。
業者さんが分厚いじゅうたんのようなものに乗せて
引っ張っていくのですが、それがまぁお見事です。
周りとの幅をしっかり見ながら当たらないように進み、
曲がり角の90°旋回やコの字型に空いたスペースに入れる技術は
すごいものです。

ということで、無事冷蔵庫設置完了。扉の開きなども問題ないです。

あなたの家はどう?

旧冷蔵庫からの中身の移し替えは前日までに要らないものなど整頓できますね。

搬入経路は各お家の状況によると思うのですが、
ギリギリ狭いところは養生してくれたり、
ドアを外したりする所もあるようです。

注意しておきたいところは、プロが2人で来ている以上、
こちらからの手出し(手伝い)は不要で、事前準備だけ終えておけば
見てるだけにしておきましょう。
口出しは面倒くさがられるでしょう・・・

冷蔵庫の買い替え 設置後すること

設置後は業者さんから簡単な説明があります。
まずはいったん棚等拭くことや製氷のタンクは2・3回洗って、
1回目の氷は捨てる、等あとは機能の使い方とかです。

あくまで私のこだわりなのですが、保証書や伝票などは封筒に入れ、
本体につけておく、または家の家電全ての保証書などを置いておく場所を
1箇所に決めておけば何かあったときに簡単に取り出すことができます。

人によっては本体に直接購入日を書く人もいますね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

冷蔵庫の買い替えなんて、なかなか頻繁にすることではないので、
これから購入しようという方や、搬入の時どうするんだ?という方の
お役に少しでも立てれば幸いです。

購入を決めた時の記事はこちら
冷蔵庫の買い替えでサイズに迷っている方必見!設置幅が進化している

-家電・機器
-,