せいかつがかり

生活に関する色々な情報をお届けします

冬(12~2月)のイベント

子供と作るバレンタイン 簡単レシピはこれ!パパにメッセージを添えて

2月に入り、バレンタインが気になる頃、
今年は娘さんが「私も手作りのチョコ、パパにあげたい!」
と言っていませんか?

いくらやりたがるとはいえ、手作りはまだお母さんも心配ですよね。

こちらのページでは、
お子さんと作れるバレンタインチョコを簡単に作れるレシピと、
パパにチョコと一緒に送るメッセージのアイデアをご紹介します。

  

子供と作るバレンタイン 思い出はプライスレス

お子さんがお父さんのために手作りチョコをあげたい、
そう考えるだけで、うれしくて泣けますね。

また、お母さんと一緒にお父さんのためにお料理(?)するというのも
お子さんにもお母さんにとっても、充実した時間になるでしょうね。
「パパ、喜ぶかな?」とか話したりしながら、もぅキュンキュンですね。

「初めてのお料理はバレンタインの時にパパのために作りました」
と娘さんが結婚するときに手紙で読んでくれたりして、
涙が止まらなくなりそうですね、
そんなことまで妄想してしまいます・・・。

いろいろ想像してしまいますが、とにかくいいものです。

とはいえ、初めての料理、なかなかお母さんにとっては
冷や冷やすることもあるかと思います。
こちらでは、ゼロから作るお菓子作りというよりは、
市販のお菓子をアレンジして作るという感じのものをご紹介します。

子供と作るバレンタイン お菓子をアレンジ、簡単レシピ

パイの実でコーティング

材料
パイの実       1箱
板チョコ       1枚
ホワイトチョコ    1枚
デコレーションチョコ 適量

作り方
1.板チョコを湯煎にかけて溶かします。
2.パイの実の上半分にチョコをつけます(浸けます)。
3.お好みのデコレーションを上からかけます。
4.15分ほどしたらチョコが固まり、完成!
5.ホワイトチョコも同様に作り、完成!

ポイント
・黒チョコだけだと、製品っぽく見えるのでホワイトチョコも作りましょう。
 並べた時に、なぜか手作り感が増しますよ。

チョコパイでお絵かき

材料
チョコパイ     2~3個
チョコペン(白系) 適量
kissチョコ     適量

作り方
1.湯煎にかけ、柔らかくしたチョコペンでチョコパイにお絵かきします。
2.kissチョコの底面にチョコペンを接着剤代わりに適量付け、
  配置のバランスを見ながら、くっつけて、完了!

ポイント
・チョコパイとエンゼルパイを間違えないようにしましょう。
 (私はチョコパイが好きです)
 エンゼルパイは中身はマシュマロです。
・お絵かきに失敗しても固まった後に、そっと糸などではがせばやり直せます。
・「パパだいすき」などメッセージを書くのもいいですね。

手作りクランチチョコ

材料
板チョコ    1枚
ホワイトチョコ 1枚
コーンフレーク カップ2杯ほど

作り方
1.ボールを使って板チョコを湯煎にかけます
2.コーンフレークを入れて、少しつぶしながらよく混ぜます。
3.スプーンで1口大にして、冷蔵庫で1時間ほど冷やし、完成!
4.ホワイトチョコも同様に作り、完成!

ポイント
・「つなぎ」の役割のチョコの分量がわかりづらいと思います。
  チョコが多すぎるときは、コーンフレークを足しましょう。
・ホワイトチョコもあると手作り感増す系です。

パパにメッセージを添えて、愛情のトッピング

お気に入りのメッセージカードに、パパへの想いを書いてみてはどうでしょう?
きっとパパは涙が止まらない、思い出のバレンタインになることでしょう。

お皿にチョコペンでメッセージを書くというのもおしゃれですよね。
パパがお皿を舐め舐めしてお行儀が悪いときは、
ちゃんとしかってあげましょう。

まとめ

お子さんが簡単に作れるバレンタイン、いかがでしたでしょうか?
チョコペンやトッピング用のチョコは100円均一にも売っています。
カラフルなものがあれば、娘さんは喜んで使ってくれるでしょう。

みなさまのご家庭で楽しいバレンタインデーを過ごすことができるよう、
祈っています。

-冬(12~2月)のイベント
-,